大分市上野丘のカフェciaoの日記
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月26日臨時休業いたします | main | なかむら葉子さんと藤沢さだみさんの『おしゃれ日和』 >>
ピーチ・ストロベリー・アプリコット・マーマレード食べたくなったらciao〜♫

ちょっと
いえいえ
かなり嬉しかったことがありました。


1週間前に
桃のジャムを購入して下さったお客様が
翌週来店して下さり

「うちの娘がciaoの桃のジャムをトーストのせて
時にはスプーンで瓶からすくってそのまま食べるほど
気に入ってるの!」

お嬢さんから
「もう、ジャムがなくなったから買ってきて〜!」と
お願いされたらしく

そのお客様は
「ここのジャムを食べたら、ジャムの概念が変わったわ!」
とおっしゃって
さらに3種類程購入して下さいました。



ジャムを作り始めて12年
ジャムの販売を始めて8年くらいになります。


果物それぞれが
本当に美味しい時期に
そして
味と香りが損なわれないように
短時間で仕上げるようにしています。


果物を
しっかり見て触って
時には鼻を利かせて
香りを嗅いで
美味しい物を選び


スタッフ総動員で
果物の皮をむいたり、刻んだり
果肉を刻んだり、つぶしたり



大鍋で
焦がさないよう
煮詰めて



ジャムが熱いうちに
煮沸したアツアツの瓶に詰めていきます。


時間と
熱さと暑さ
時々
手首の痛さとの闘いの末



キラキラ輝く
ジャムが出来上がります。



だから
「果物みたいにパクパク食べれる」
こんな言葉をいただくと


本当に嬉しくって
これからも頑張っちゃおう!!!
っていう気が満々になります。

暖かくなって
これからどんどん美味しい果物が出回ります。


ジャムおばさんと呼ばれるくらい
丹精込めて
ジャム!作ってまいりまーす。




COMMENT









Trackback URL
http://blog.ciao-cafe.com/trackback/189
TRACKBACK